ACTION MODEL

次世代法行動計画モデル

「所定外労働の削減のための措置の実施行動計画」

社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

  1. 計画期間
    2020年03月21日~2022年03月20日までの2年間

  2. 目標
    年次有給休暇の計画的取得・促進を図る
    時間外労働削減のための取組を行う

  3. 対策
    ・制度を利用する従業員とその従業員が所属する部署が制度を理解し、常に業務が補完できる体制を整える
    ・管理職指導のもと、従業員の定時退社を徹底させる
    ・ノー残業デー(毎週水曜)の意識付けのための施策の定期的な周知を行う
                                                以上
トップへ戻る
Copyright yamagata CO., LTD All Right Reserved.